ネコと一緒に生活したいと思ったら

ネコをペットとして迎えたいという家庭や一人暮らしの方は、まずはネコを飼うということがどういうことなのか、そして、ネコと一緒に生活するために必要なものは何があるのかを知ることが大事です。
ネコには様々な種類がいます。ロシアンブルーやスコティッシュフォールド、ペルシャネコなど、自分が一緒に生活したいと思うネコの種類によってペットショップやブリーダー、里親など猫を譲りうける方法も異なります。
また、ネコは種類によって性格も違い、それぞれの猫に合った生活環境を造ることが大事です。
初めてネコを飼う人では、わからないことが沢山あると思います。飼い方がわからないときはネットで調べてみたり、ペットショップやネコの飼い主さんのコミュニティに参加して、情報交換をするといいでしょう。

ペットショップに行く前に

犬や猫を飼おうと思うと大体の人がペットショップに行かれると思います。
ですがその前に一度里親になるという手段も検討してみてほしいのです。
毎年多くの犬や猫が殺処分されているのをご存知でしょうか。その数は年間数万匹にも昇っています。
飼育放棄されてしまう子や迷子になってしまった子、まだ赤ちゃんの子もいます。ペットブームの裏でこのような現実があることを知って欲しいです。
ペットショップに行く前に動物愛護センターや保健所に収容されている子を見てみてください。もしかすると素敵な出会いがあるかもしれません。そしてその命を救うことができるかもしれません。
ペットショップでは1割以上の方が出会って24時間以内に購入していると言われています。ペットには命があり物ではありません。
確かにペットショップで売られているまだ小さな子は特別に可愛いです。でもその子もいつか人間のように歳をとって介護を必要とする時が来ます。もしかすると何かの病気になってしまうかもしれません。
その命が幕を閉じるまでしっかりと責任をもって飼うことができますか?
今可愛いから飼いたいという理由だけではありませんか?
少しでも犬や猫の殺処分が減ってほしいと願っています。

ペットとしての小動物

ペットと言ってもたくさんの種類があります。犬猫と言ったものから、爬虫類であったり小動物であったりと種類は様々です。大型のペットショップに行くとたくさんの種類のペットが存在しています。
犬や猫は環境が整っていなければペットそして飼う事は出来ません。マンションでペットを飼える場所は少なく、一戸建てだと鳴き声などが近所迷惑になってしまうからです。
そこで私がペットとしてお勧めするのが、小動物のペットです。具体的に、最近人気が出てきたフクロモモンガがお勧めのペットです。ペットは意外とお金がかかってしまう物です。食事代などはもちろん、ペットの家を購入したり何かとお金がかかってしまいます。そんなペットの中でフクロモモンガは食事代もあまりかからないし、一度ケ−ジを購入するだけで大丈夫です。ペットショップに行くと最近では必ずフクロモモンガが置いてありますので、値段が安いペットショップで購入する事を勧めます。
糞尿も犬や猫に比べてとっても少ないですし、ケ−ジの掃除も簡単です。小さくて愛らしいフクロモモンガは飼い主の心をいやしてくれる事間違いなしです。おうちで放し飼いにしても何の問題もありません。夜行性なので昼間は寝ていることが多いですが、慣れてくると人間の手の上でも寝てくれます。フクロモモンガは飼い易いペットと言えるでしょう。

ペット可賃貸物件を借りる上での注意点

近年のペットブームにより、ペット共生型の賃貸物件が増えてきました。
そんなペット可賃貸物件を借りる上での注意点をまとめてみました。
1.初期費用が高い
ペット可住宅にはペット共生住宅として専用に設計された住宅と、築年数が古くなってペット可にした住宅があります。
初めから設計されている住宅は、新築から貸し出しとなるため、敷金が2〜4か月分と高めに設定されていることが多いです。
その為、入居時に支払う金額の4〜6か月分になる事もあります。
新築のきれいな住宅を借りたい場合は、高い初期費用に注意が必要です。
2.近隣からの鳴き声
ペット可の住宅となると、自分の部屋以外にも動物を飼っている家があります。
たとえ自分のペットが静かでも、隣の部屋のペットの鳴き声がうるさい時もあります。
そんな時も、苦情はなかなか言い出せないものです。そう言った上での覚悟も必要となります。
3.退去時の注意
人間だけで生活していても、退去時はクリーニングや破損部分の交換など、敷金で清算しても足りなくなる時がしばしばあります。
ペットと一緒に暮らしていると、予想しない部分に破損が出てきたりします。
たとえ敷金を3か月分納めていたとしても
カーペット、壁紙、網戸・・・等々
ペットとの共生は近隣住民との気の使い合いも大切ですし、自分の管理も大変ですが
上手に管理すればとても楽しい、癒しのある生活が送れると思います。